3月13日試合結果報告 対ボンバーズ

2016年3月13日(日)
天候:曇り

場所:三鷹横河グランド

ボンバーズとの初めての対戦。
元民放クラブのメンバーが中心で、民放ボンバーズが正式名称か?
平均年齢などフィーバーズと同じような構成のチームである。
最近の怪我発生率増加に留意して、入念なアップと故障者対応処置の確認など、
試合前の対策を行った。
これまで何回か参加している山崎君(漠とクローバー、フェニックスなど)も加
えて、
ボンバーズの臨む。



試合結果と得点状況

レフリー: 早崎さん
アシスタントレフリー:
記録:長谷川

応援 嶋木息子、宮崎姫、伊勢丹(?)の女性


前半

(-> は交代)
1.渡部 2.竹村C 3.高橋
4.平松 5.阿部
6.府川 7.吉岡 8.旭澤
9.宮地 10.中島
11.多久 12.作田 13.原 14.外山
15.本田

5分:
敵陣へ蹴り込んだキックからカウンターされ、FWでつながれてトライされる。
ノーゴール ( 0- 5)
7分:
敵陣10mのマイラインアウトからモールを組み、
BKも参加してゴールまで押し込んで、中島押さえてトライ。
ノーゴール ( 5- 5)
10分:
敵陣25mで敵ラインアウト。ラックになりターンオーバー。
府川が中央を突破して、今シーズン復活した大股走りで走り切ってトライ。
ノーゴール (10- 5)
15分:
中央付近でラックをターンオーバーされ、敵BKに抜かれてトライされる。
ノーゴール (10-10)


後半

(-> は交代)
1.八嶋 2.竹村C 3.武藤
4.伊藤タ 5.阿部
6.府川 7.渡部->高橋 8.旭澤
9.成田->長谷川->吉岡 10.田中
11.阪口 12.稲葉 13.山崎 14.宮崎
15.嶋木

1分:
敵スクラムからNO.8にサイド抜かれてトライされる。
ノーゴール( 0-5)
8分:
敵ペナルティ、タップキックから連続ポイント。
裏へチョンゲリするも、敵にボールが入り敵TWB快走されてトライされる。
ノーゴール( 0-10)
20分:
連続攻撃で敵陣での攻防から、オープンへまわしてCTB稲葉がスワブで抜いて
トライ。
ゴール ( 5-10)

ノーサイド

結果
前半 (10-10)
後半 ( 5-10)
合計 (15-20)


概ね互角の試合であったが、後半最初に続けてトライを奪われたのが敗因か?
年齢層も同じぐらいで、今後定期的に試合を続けていきたいチームである。

後半に宮崎君が肩を痛打。タックルされて肩から落ちたようである。
吉田君と病院へ行くが、骨に異常は見られなかったようで、
取りあえず大事ではないようである。
試合前のアップのおかげで大事に至らなかったと考えられる。

次回は27日のYCACオーバー35大会。
タフな対戦相手のため、万全の準備が必要である。
21日(月・祝)はそのための練習予定、多くの参加をお願いする。
次回は頑張りましょう。


おしまい

入会希望の方

入会希望の方は、運動のできる格好を用意して、試合案内のある現地に直接お越しください。

連絡時のご注意

お問い合わせのメールを頂く場合には、正確なメールアドレスをご案内ください。