フィーバーズ vs 電通大、電通大OB 2014/6/28

014年 6月28日(土)
天候:晴れ

場所:三鷹大沢グランド

フィーバーズ vs 電通大、電通大OB
20分 × 2 × 2

定期戦となっている電通大との交流戦
今回は人数も集まり、電通大現役チーム、OB チームと
それぞれ20分の前後半戦を行った。
利根、嶋木は電通大OBで出場。

試合結果と得点状況

記録:/長谷川

フィーバーズ vs 電通大現役
20分×2

前半: ( 5-10)
後半: ( 5-10)
合計: (10-20)

レフリー:李 さん

アシスタントレフリー:外山

応援:大勢(?)

前半
(-> は途中交代)
1.瀬戸口 2.高橋 3.内記
4.バース 5.田中(外)
6.竹村 7.府川 8.旭澤
9.伊藤(大阪不惑) 10.金野
11.服部 12.原 13.作田 14.成田->小林(新)
15.本田

5分:
中央付近、マイスクラムかたボールが飛び出る。
出足よく拾われそのまま走られてトライされる。
( 0- 5)
8分:
敵陣22mあたり、敵スクラムを押しターンオーバー。
旭澤サイドを抜けてトライ。
( 5- 5)
15分:
自陣からのキックをカウンターされ、50m走られてトライされる。
( 5-10)

後半
1.岩間 2.大戸 3.八嶋
4.伊藤 5.田中(外)
6.平松 7.宇津野(鹿) 8.松坂(岩)
9.橋本 10.金野
11.阪口(オリコ) 12.小林(伊)
13.高橋(外) 14.小林(新)
15.本田

3分:
敵ゴール前、FWのラッシュから宇津野トライ。
( 5- 0)
敵ゴール前に迫るも、パスミスからターンオーバーされ90m走られてトライさ
れる。
( 5- 5)
19分:
電通大トライ
( 5- 10)
ノーサイド


フィーバーズ vs 電通大OB
20分×2

前半: ( 5-10)
後半: ( 0- 5)
合計: ( 5-15)

レフリー:李 さん

アシスタントレフリー:

応援:大勢(?)


前半
1.高橋 2.竹村 3.内記
4.吉岡 5.原田
6.吉田 7.府川 8.旭澤
9.長谷川 10.田中
11.五艘 12.服部 13.米谷 14.安藤
15.外山

3分:
敵SOに抜かれてトライされる。
( 0- 5)
14分:
自陣敵ラックからサイドを抜かれてトライされる。
( 0-10)
19分:
敵陣でPKを得、タップキックからラック。
サイドを内記が突破してトライ。
( 5-10)

後半
1.瀬戸口 2.大戸 3.八嶋
4.平松->金野 5.田中(外)
6.橋本 7.宇津野(鹿) 8.松坂(岩)
9.新沼 10.作田
11.多久 12.小林(伊)
13.原 14.福井H
15.本田

一進一退の攻防で双方ゴールを割れない。
このままノーサイドと思われたが、
敵陣10m付近から敵BKに走られてトライされる。
( 0- 5)
ノーサイド

試合直前まで雨模様だったが、試合中は雨も落ちず、
グランドコンディションもさほど悪くなかった。
電通大は現役、OB共に若く、フィーバーズの半分以下の年齢。
コンディションが悪くないため、もっと走られるかと懸念されたが、
フィーバーズFWのパワーと、BKの粘りのディフェンスで、
2試合とも接戦となった。

記録者の私見:
電通大は久々部員が20名を超えているそうで、
OBとしては喜ばしい限りであるが、
もう少しFW、特にスクラムにパワーが欲しいと思う。
とにかく、フィーバーズはどのスコットもスクラムは圧倒していた。

入会希望の方

入会希望の方は、運動のできる格好を用意して、試合案内のある現地に直接お越しください。

連絡時のご注意

お問い合わせのメールを頂く場合には、正確なメールアドレスをご案内ください。