対 誠クラブ戦績

2012年11月25日(日)
天候:晴れ

場所:辰巳グランド

フィーバーズ vs 誠クラブ
25分×2

誠クラブとの定期戦
フィーバーズには、ストラグの若い面々、元三洋電機ラグビー部
(現横河電機勤務)の武井君、玉乗り骨折から回復した末吉君、
久々参加の三上君、立花君など、フィーバーズならではのメンバーが集結しました。

試合結果と得点状況

記録:/長谷川

フィーバーズ vs 誠クラブ
25分×2
*スクラムノーコンテスト

前半: (37- 5)
後半: (49- 0)
合計: (86ー 5)

レフリー:府川さん(大股協会)
アシスタントレフリー: バース

応援:大勢

前半
(-> は途中交代)
1.八嶋 2飯田(新) 3.内記
4.武井 5.山崎(横)
6.竹村 7.原口 8.旭澤
9.新沼28号 10.田中
11.立花 12.草柳 13.本田 14.高久
15.原

3分:
中央マイスクラムから旭澤がサイドを抜け原口へ、原口快走して敵ゴール前のタッチへ。
敵ラインアウトを押し込んでマイスクラム。
旭澤サイドを突破してトライ。
ノーゴール( 5- 0)
5分:
中央ラックから本田が快走し、敵ゴール前マイスクラム。
田中がインをついてトライ。
ノーゴール(10- 0)
10分:
自陣マイラインアウトをクイックで入れてBKライン、原口ホロー新沼へ
鉄人新沼トライ。
新沼ゴール(17- 0)
12分:
敵陣に攻め込むもターンオーバーされてBKで繋がれ、トライされる。
ノーゴール(17- 5)
15分:
敵ゴール前でPKを得、タップキックからFWへ、旭澤強引にトライ。
ノーゴール(22- 5)
17分:
リスタートボールをつなぎ、本田ディフェンスをかわして快走しトライ。
ノーゴール(27- 5)
19分:
敵スクラムからBKへまわすがパスミス。草柳インターセプトし敵裏へ、
ホローした本田が、またも快走トライ。
ノーゴール(32- 5)
24分:
敵ゴール前のマイラインアウト。モールにして押し込み山崎トライ
ノーゴール(37- 5)


後半
(ー> は途中交代)
1.矢村->竹村 2.飯野 3.新井->旭澤
4.平松 5.高橋
6.山崎 7.三上 8.武井
9.長谷川->熊谷 10.キタズミ(ス)
11.吉岡(ス) 12.草柳 13.藤田(ス)14.中橋(サ)
15.本田

3分:
後半開始早々自陣からBKで突破し、本田トライ。
新井ゴール( 7- 0)
8分:
中央でジローさんの突進から熊谷ホロー、もう少しでトライだがターンオーバー。
これを敵ミスキック。吉岡(ス)押さえてトライ。
ノーゴール(12- 0)
13分:
リスタートからラック。草柳が1次ディフエンスを突破して立花へ
立花衰えぬ快速でライン際を50m走ってトライ。
ノーゴール(17- 0)
18分:
ラックで繋いで、キタズミトライ。
ノーゴール(22- 0)
20分:
中央スクラムからサイドをぬけ、ラックからラインへ
ヨシズミ快走してトライ
ノーゴール(27- 0)

ここあたりから疲れの見え始めた誠クラブは、
ストラグ若手の走力についていけず、Fsはトライを積み重ねる。

22分:
吉岡トライ
ノーゴール(32- 0)
23分:
リスタートキックを、山崎、竹村、山崎、最後に平松トライ
飯野ゴール(39- 0)
25分:
本田快走しトライ
ノーゴール(39- 0)
26分:
自陣からまわして草柳トライ。
ノーゴール(49- 0)

ノーサイド

ストラグからの応援と、初参加武井君の活躍で誠クラブに快勝した
武井君は三洋電機OB、7年ぶりのラグビーと言っていたが、
昔取った杵柄、トップクラスを彷彿させるタックルなどすばらしいプレーでした。
負けじと、山崎君のハンドオフの強烈なこと、相手もたいへんだったでしょう。
久々登場の、三上君、立花君、中橋君も相変わらずの好プレー、た来て下さい。
ストラグからの参加、藤田君、吉岡君、キタズミ君、
それと初参加の飯田君、若い溌剌としたスピードで、大勝の立て役者でした。

ちょっと苦言:
ゴールキックをもう少しまじめに考えましょう。
軽い気持ちでも、笑いが入るようでは相手に失礼になることもあります。

2012年11月25日(日)
天候:晴れ

場所:辰巳グランド

フィーバーズ vs 誠クラブ
25分×2

誠クラブとの定期戦
フィーバーズには、ストラグの若い面々、元三洋電機ラグビー部
(現横河電機勤務)の武井君、玉乗り骨折から回復した末吉君、
久々参加の三上君、立花君など、フィーバーズならではのメンバーが集結しました。

試合結果と得点状況

記録:/長谷川

フィーバーズ vs 誠クラブ
25分×2
*スクラムノーコンテスト

前半: (37- 5)
後半: (49- 0)
合計: (86ー 5)

レフリー:府川さん(大股協会)
アシスタントレフリー: バース

応援:大勢

前半
(-> は途中交代)
1.八嶋 2飯田(新) 3.内記
4.武井 5.山崎(横)
6.竹村 7.原口 8.旭澤
9.新沼28号 10.田中
11.立花 12.草柳 13.本田 14.高久
15.原

3分:
中央マイスクラムから旭澤がサイドを抜け原口へ、原口快走して敵ゴール前のタッチへ。
敵ラインアウトを押し込んでマイスクラム。
旭澤サイドを突破してトライ。
ノーゴール( 5- 0)
5分:
中央ラックから本田が快走し、敵ゴール前マイスクラム。
田中がインをついてトライ。
ノーゴール(10- 0)
10分:
自陣マイラインアウトをクイックで入れてBKライン、原口ホロー新沼へ
鉄人新沼トライ。
新沼ゴール(17- 0)
12分:
敵陣に攻め込むもターンオーバーされてBKで繋がれ、トライされる。
ノーゴール(17- 5)
15分:
敵ゴール前でPKを得、タップキックからFWへ、旭澤強引にトライ。
ノーゴール(22- 5)
17分:
リスタートボールをつなぎ、本田ディフェンスをかわして快走しトライ。
ノーゴール(27- 5)
19分:
敵スクラムからBKへまわすがパスミス。草柳インターセプトし敵裏へ、
ホローした本田が、またも快走トライ。
ノーゴール(32- 5)
24分:
敵ゴール前のマイラインアウト。モールにして押し込み山崎トライ
ノーゴール(37- 5)


後半
(ー> は途中交代)
1.矢村->竹村 2.飯野 3.新井->旭澤
4.平松 5.高橋
6.山崎 7.三上 8.武井
9.長谷川->熊谷 10.キタズミ(ス)
11.吉岡(ス) 12.草柳 13.藤田(ス)14.中橋(サ)
15.本田

3分:
後半開始早々自陣からBKで突破し、本田トライ。
新井ゴール( 7- 0)
8分:
中央でジローさんの突進から熊谷ホロー、もう少しでトライだがターンオーバー。
これを敵ミスキック。吉岡(ス)押さえてトライ。
ノーゴール(12- 0)
13分:
リスタートからラック。草柳が1次ディフエンスを突破して立花へ
立花衰えぬ快速でライン際を50m走ってトライ。
ノーゴール(17- 0)
18分:
ラックで繋いで、キタズミトライ。
ノーゴール(22- 0)
20分:
中央スクラムからサイドをぬけ、ラックからラインへ
ヨシズミ快走してトライ
ノーゴール(27- 0)

ここあたりから疲れの見え始めた誠クラブは、
ストラグ若手の走力についていけず、Fsはトライを積み重ねる。

22分:
吉岡トライ
ノーゴール(32- 0)
23分:
リスタートキックを、山崎、竹村、山崎、最後に平松トライ
飯野ゴール(39- 0)
25分:
本田快走しトライ
ノーゴール(39- 0)
26分:
自陣からまわして草柳トライ。
ノーゴール(49- 0)

ノーサイド

ストラグからの応援と、初参加武井君の活躍で誠クラブに快勝した
武井君は三洋電機OB、7年ぶりのラグビーと言っていたが、
昔取った杵柄、トップクラスを彷彿させるタックルなどすばらしいプレーでした。
負けじと、山崎君のハンドオフの強烈なこと、相手もたいへんだったでしょう。
久々登場の、三上君、立花君、中橋君も相変わらずの好プレー、た来て下さい。
ストラグからの参加、藤田君、吉岡君、キタズミ君、
それと初参加の飯田君、若い溌剌としたスピードで、大勝の立て役者でした。

ちょっと苦言:
ゴールキックをもう少しまじめに考えましょう。
軽い気持ちでも、笑いが入るようでは相手に失礼になることもあります。

2012年11月25日(日)
天候:晴れ

場所:辰巳グランド

フィーバーズ vs 誠クラブ
25分×2

誠クラブとの定期戦
フィーバーズには、ストラグの若い面々、元三洋電機ラグビー部
(現横河電機勤務)の武井君、玉乗り骨折から回復した末吉君、
久々参加の三上君、立花君など、フィーバーズならではのメンバーが集結しました。

試合結果と得点状況

記録:/長谷川

フィーバーズ vs 誠クラブ
25分×2
*スクラムノーコンテスト

前半: (37- 5)
後半: (49- 0)
合計: (86ー 5)

レフリー:府川さん(大股協会)
アシスタントレフリー: バース

応援:大勢

前半
(-> は途中交代)
1.八嶋 2飯田(新) 3.内記
4.武井 5.山崎(横)
6.竹村 7.原口 8.旭澤
9.新沼28号 10.田中
11.立花 12.草柳 13.本田 14.高久
15.原

3分:
中央マイスクラムから旭澤がサイドを抜け原口へ、原口快走して敵ゴール前のタッチへ。
敵ラインアウトを押し込んでマイスクラム。
旭澤サイドを突破してトライ。
ノーゴール( 5- 0)
5分:
中央ラックから本田が快走し、敵ゴール前マイスクラム。
田中がインをついてトライ。
ノーゴール(10- 0)
10分:
自陣マイラインアウトをクイックで入れてBKライン、原口ホロー新沼へ
鉄人新沼トライ。
新沼ゴール(17- 0)
12分:
敵陣に攻め込むもターンオーバーされてBKで繋がれ、トライされる。
ノーゴール(17- 5)
15分:
敵ゴール前でPKを得、タップキックからFWへ、旭澤強引にトライ。
ノーゴール(22- 5)
17分:
リスタートボールをつなぎ、本田ディフェンスをかわして快走しトライ。
ノーゴール(27- 5)
19分:
敵スクラムからBKへまわすがパスミス。草柳インターセプトし敵裏へ、
ホローした本田が、またも快走トライ。
ノーゴール(32- 5)
24分:
敵ゴール前のマイラインアウト。モールにして押し込み山崎トライ
ノーゴール(37- 5)


後半
(ー> は途中交代)
1.矢村->竹村 2.飯野 3.新井->旭澤
4.平松 5.高橋
6.山崎 7.三上 8.武井
9.長谷川->熊谷 10.キタズミ(ス)
11.吉岡(ス) 12.草柳 13.藤田(ス)14.中橋(サ)
15.本田

3分:
後半開始早々自陣からBKで突破し、本田トライ。
新井ゴール( 7- 0)
8分:
中央でジローさんの突進から熊谷ホロー、もう少しでトライだがターンオーバー。
これを敵ミスキック。吉岡(ス)押さえてトライ。
ノーゴール(12- 0)
13分:
リスタートからラック。草柳が1次ディフエンスを突破して立花へ
立花衰えぬ快速でライン際を50m走ってトライ。
ノーゴール(17- 0)
18分:
ラックで繋いで、キタズミトライ。
ノーゴール(22- 0)
20分:
中央スクラムからサイドをぬけ、ラックからラインへ
ヨシズミ快走してトライ
ノーゴール(27- 0)

ここあたりから疲れの見え始めた誠クラブは、
ストラグ若手の走力についていけず、Fsはトライを積み重ねる。

22分:
吉岡トライ
ノーゴール(32- 0)
23分:
リスタートキックを、山崎、竹村、山崎、最後に平松トライ
飯野ゴール(39- 0)
25分:
本田快走しトライ
ノーゴール(39- 0)
26分:
自陣からまわして草柳トライ。
ノーゴール(49- 0)

ノーサイド

ストラグからの応援と、初参加武井君の活躍で誠クラブに快勝した
武井君は三洋電機OB、7年ぶりのラグビーと言っていたが、
昔取った杵柄、トップクラスを彷彿させるタックルなどすばらしいプレーでした。
負けじと、山崎君のハンドオフの強烈なこと、相手もたいへんだったでしょう。
久々登場の、三上君、立花君、中橋君も相変わらずの好プレー、た来て下さい。
ストラグからの参加、藤田君、吉岡君、キタズミ君、
それと初参加の飯田君、若い溌剌としたスピードで、大勝の立て役者でした。

ちょっと苦言:
ゴールキックをもう少しまじめに考えましょう。
軽い気持ちでも、笑いが入るようでは相手に失礼になることもあります。

入会希望の方

入会希望の方は、運動のできる格好を用意して、試合案内のある現地に直接お越しください。

連絡時のご注意

お問い合わせのメールを頂く場合には、正確なメールアドレスをご案内ください。