房惑戦 試合報告 10月16日(日)

2016年10月16日(日)
天候:晴天=秋晴れ

場所:長峰スポーツ広場

房惑との定期戦。今回は房惑にこちらへ遠征してもらった。
フィーバーズvs房惑白紺の前に、タマスターズvs房惑赤の試合が組まれてい
たが、房惑の赤パンは3名しか集まらず、タマスターズを2分、
それでも足りないところを、フィーバーズから応援に入ってもらった。
(新沼君、吉岡君、外山君、八嶋君・・)
山本君が久々に出場。
岩崎君は久保君紹介で初登場。ニュージーランド仕込みのラグビーが愉しみ。

房惑では、新沼君、佐藤(信)君が出場した。

スクラムはノーコンテスト。

レフリー: 松下さん(武蔵大1年)
アシスタントレフリー: 山本さん、宮崎さん、
メディカル:青木トレーナー

記録:長谷川

応援 和久井さん、宮崎姫

25分ハーフ
前半
(-> は交代)
1.渡部 2.竹村C 3.伊藤タ
4.平松 5.阿部
6.吉田 7.府川 8.旭沢
9.新沼 10.作田
11.脇山 12.本田 13.原 14.宮崎
15.大西

1分:
敵陣22m付近のマイスクラムからBKへ展開し、
本田スワーブで相手ディフェンス裏へ、フォローした大西が内へカットインして、
本田へリターン。本田トライ・・お見事!
作田ゴール( 7- 0)

3分:
自陣10mから敵スクラムからBKへ回され、敵FBの快走を止められず、トライさ
れる。
ゴール( 7- 7)

5分:
敵陣までFWで攻勢。PKなどでゴールへ迫り。ゴール前ラックサイドを府川が抜け
てトライ。
作田ゴール(14- 7)

10分:
中央敵ラックからBKへ回され、振り切られてトライされる。
ゴール(14-14)

13分:
10分と同じ状況でトライされる。
敵快速BKは勢いがつくと止められない。
逆転される。
ゴール(14-21)

19分:
敵陣でPKを得。タップから竹村へ。竹村敵を巧みにかわしてトライ。
作田ゴール(21-21)

同点で前半終了。

後半

(-> は交代)
1.渡部->府川 2.竹村 3.八島
4.伊藤タ 5.阿部
6.久保(タ) 7.山本 8.野々村
9.吉岡 10.大西
11.脇山 12.本田->作田 13.岩崎(タ) 14.安藤
15.嶋木

1分:
中央でのマイスクラムからBKへ。ライン参加の嶋木が抜けてトライ。
大西ゴール( 7- 0)

5分:
敵BKに走られてトライされる。
ゴール( 7- 7)

10分:
FWで攻め込む。野々村敵陣で大きく前進、ゴール前ラックから吉岡サイド抜けて
トライ。
ノーゴール(12- 7)

15分:
竹村が持ち込んで中央ラック。ボールがこぼれたが、野々村セービングしBKへ。
脇山中央へ切れ込んでトライ。
大西ゴール(19- 7)

23分:
敵の猛攻でトライを許してしまう。
ゴール(19-14)

ノーサイド

結果
前半 (21-21)
後半 (19-14)
合計 (40-35)

点の取り合いで、取ったら追いつかれる、の好ゲームでした。
房惑の走力あるBKに何度か突破されたが、それ以上に止めていたので、
最終的には僅差での勝利となりました。

試合後は、稲城駅内の居酒屋で、タマスターズ(赤パンチーム)も含めて懇親会。
40名での宴会は盛況で、2次会まではしゃいだ人、ご苦労様でした。

来週は、東京マスターズ曼荼羅ひぐらし戦。
前回は僅差で負けています。優勝を目指し、結構大きな優勝カップで祝杯をあげ
ましょう。

おしまい

入会希望の方

入会希望の方は、運動のできる格好を用意して、試合案内のある現地に直接お越しください。

連絡時のご注意

お問い合わせのメールを頂く場合には、正確なメールアドレスをご案内ください。