7月9日(土)対戦相手    川崎オジンズ

試合報告

7月9日(土) 雨のち曇り(試合時は曇り)
対戦相手    川崎オジンズ

川崎オジンズとのマスターズ外練習試合。
フィーバーズは試合の後に納会もあることもあり、
30名近いメンバーが集結した。
前半を若手、後半をシニアでメンバー編成する。

前日までの雨にも関わらず、グランドコンディションは良好で、
川崎オジンズも若いメンバーが多く集まっており、
好試合が予想される。
ただ、川崎はメンバーが若干足りず、
フィーバーズから吉岡君、渡部(真)君などが応援に入った。

尚、ゴール無しのトライゲームとする。

レフリー: 西川さん(関東協会)
アシスタントレフリー: 成田さんその他
メディカル:青木トレーナー

記録:長谷川、宮地

応援: 多久さん、その他沢山

25分ハーフ
前半 (->は交代)

1.伊藤タ(C) 2.野々村 3.舘岡
4.齋藤 5.原田
6.府川 7.阿部 8.小沢
9.伊藤キ 10.作田
11.脇山 12.本田 13.原 14.山本
15.嶋木

7分:
中央付近のマイラックからBKへ展開。
早いパス回しでWTB脇山へ、脇山カットインでディフェンスを振り切りトライ。
(脇山君は今シーズンの最多トライ)
( 5- 0)

16分:
敵ゴール前の混戦から、ラックサイドへ嶋木が素早く走りこんでトライ。
(10- 0)

20分:
中央から右ラインへ展開、本田のロングパスが多少乱れたが、
脇山が拾い上げて快走しトライ。
(15- 0)

後半 (->は交代)

1.山崎(常) 2.竹村(C) 3.新井->高橋(ジ)
4.平松 5.末吉
6.吉田 7.山口 8.旭沢
9.長谷川->新沼 10.田中
11.高橋(ジ)->成田 12.米谷 13.稲葉 14.宮崎
15.高橋(ノ)

1分:
スタートキックのボールを、平松猛烈なダッシュで奪い取る。
FWでつなぎ敵ゴール前まで、最後は山崎がラックサイドを走りこんでトライ。
( 5- 0)
(平松君の猛烈な突進はこの後も続いた・・・ディフェンスは大変だったでしょう)

5分:
敵陣22m付近でペナルティを取られ、速攻からトライされる。
(敵に応援で入っていた、阿部->伊藤キとつながれた。)
( 5- 5)

11分:
敵ゴール前のマイスクラムから旭沢がサイドを突貫してトライ。
(後半シニアの旭沢、平松の突進は敵にとってかなり脅威だったでしょう。
後日、敵NO.8だった吉岡君に聞いてみましょう。)
(10- 5)

15分:
自陣22m付近のラインアウトで、こぼれたボールを拾われトライされる。
(10-10)

敵ゴール前へ何度も攻め込むが、なかなかゴールを割れない。

22分:
敵陣22mのPKから、タップキックで新沼が抜け出し、
ゴール前10m付近でホローした竹村へ、竹村勢いよく飛びこんでトライ。
(15-10)

ノーサイド

前半 (15- 0)
後半 (15-10)
合計 (30-10)

前後半とも好試合でした。
2016年春のシーズン最後の試合を、キャプテン竹村のトライで締めくくりま した。
今後も、川崎オジンズとは定期的に試合を行うと思います。
本日のような愉しい勝てる試合にしましょう。

相手チームに応援に入ってくれた、吉岡君、伊藤(キ)君、渡部君
ありがとうございました。

試合後、調布にて2016年春シーズンの納会となりました。
総勢50名の大宴会で、今シーズンは成績も(たぶん)勝ち越し、
各種表彰もあって、大いに盛り上がりました。

8月には夏合宿です。
来シーズンも愉しく勝つ試合を目指しましょう。

おしまい

入会希望の方

入会希望の方は、運動のできる格好を用意して、試合案内のある現地に直接お越しください。

連絡時のご注意

お問い合わせのメールを頂く場合には、正確なメールアドレスをご案内ください。