山梨遠征報告

2015年9月20日(日)
天候:快晴

場所:御勅使南(みだいみなみ)公園ラグビー場

フィーバーズ vs 山梨不惑クラブ

フィーバーズ結成35周年行事として、山梨不惑クラブとの始めての対戦を、
素晴らしい自然芝の御勅使南(みだいみなみ)公園ラグビー場で行った。
久しぶりの遠征で(といっても新宿から1時間30分ではあるが・・)、
メンバーの集まりが懸念されたが、最年長新井、皆川を含め30名ほど集まった。

20分×2を白紺の試合、その後15分は赤パンを交えての試合とした。


試合結果と得点状況

レフリー: 福谷さん

アシスタントレフリー: 成田、その他
記録:長谷川
応援 皆川、安藤奥さん、斎藤妻

前半
(-> は交代)
1.渡部 2.高橋 3.成田(こぶ)
4.平松 5.斎藤
6.竹村C 7.阿部 8.旭澤
9.宮地 10.作田
11.安藤 12.服部 13.稲葉 14.多久
15.嶋木

譲らぬスクラムでFWは互角のように見えたが、
フィーバーズのジャッカルが多少勝っていたようである。
押し気味に試合を進めるが、敵ゴールをなかなか割れない。
時折ある敵のカウンターをナイスタックルで防ぎつつ・・・
10分:
敵ゴール前10m付近でペナルティキックをタップして阿部が突進
少し油断した敵のディフェンスを抜き、
パスを受けた旭澤が敵を蹴散らして左中間へトライ。
作田ゴール( 7- 0)

その後一進一退で得点できず、
敵の攻撃を、稲葉、安藤のタックルでしのいでハーフタイム。

後半
(-> は交代)
1.渡部 2.高橋->竹村 3.成田(こぶ)
4.平松 5.末吉
6.竹村C->阿部 7.岩間 8.旭澤
9.伊藤(き) 10.作田
11.安藤 12.脇山->服部 13.稲葉 14.宮崎
15.嶋木

前半と同じような展開となるが、
敵BKで交代したFB、CTB、SHはスピードがあり、
自ゴールを脅かすも、フィーバーズのタックルが良く決まりなかなかゴールを割
らせない。
しかし・・・
17分:
中央付近のラックでターンオーバーされ、快足BKに走られてトライされる。
ノーゴール ( 0- 5)

このまま2点差で終わるかと思われたが、
19分:
敵ゴール前15m付近でマイスクラムとなり、
旭澤がスクラムサイドを鬼のように突進してトライ。
ノーゴール ( 5- 5)

そのまま、前後半終了。

3本目
(-> は交代)
1.岩間 2.伊藤(き) 3.新井->旭澤??
4.阿部 5.斎藤
6.竹村C 7.末吉 8.旭澤->成田(こぶ)
9.長谷川 10.作田
11.成田 12.服部 13.宮地 14.多久
15.安藤

5分:
自陣10mあたりから、ブラインドをついた末吉が敵ゴール前10mくらいまで、
スワブ(ちょっとコースを変えていたようで、試合後の自己申告でスラブだそう
である。)
を駆使して突進する。
ホローした旭澤そのままトライと思いきや・・・
執念の新井が旭澤を制して、パスを受けるやゴール下へフィーバーズ最年長トライ。
よく敵ゴール前までホローしていったものです。
あの迫力では、さすがの旭澤もパスするしかないか・・・

記録者試合に参加していたため、その他の状況は割愛します。
(敵のトライですし・)

得点結果
前半 ( 7- 0)
後半 ( 5- 5)
合計 (12- 5)
3本目 (新井さんのトライ - たくさん)


強力スクラム同士の迫力ある押し合いは互角であったでしょうか。
山梨不惑の若いBKが突破してくるのを、フィーバーズのBK、
バッキングアップしたFWが止め、見応えのある試合となりました。
前日のJAPANの快挙がそのままフィーバーズを後押ししてくれたようです。
試合後の温泉、BBQコースは気持ちの良い秋晴れも伴って、
最高なる秋のひとときでした。
来年も是非試合をお願いしたいと思います。
今回参加出来なかった方々・・山梨は近いですよ、ワインは美味いし、グランド
は最高、
帰りの列車で騒ぎすぎたこともお笑い草で済んでしまいましたとさ

おしまい

入会希望の方

入会希望の方は、運動のできる格好を用意して、試合案内のある現地に直接お越しください。

連絡時のご注意

お問い合わせのメールを頂く場合には、正確なメールアドレスをご案内ください。