戦績・活動記録中心のブログです。

2012年10月以前のものは、こちらのリンクをご覧ください。

http://6717.teacup.com/fevers/bbs/368

2018年

2月

18日

ドクターズ戦

吉田です。
昨日の結果です。
ドクターズ(若手混合)に対して、1-8本で完敗でした。
出だしはFWがポイントサイドアタックを重ねて、リサイクルしていい流れでBK展開しましたが、相手ディフェンスに抑え込まれました。その後個々の力で突破され、後半は完全に力負けでした。
脇山が唯一トライを挙げ、トライ王争に参入してきました。
けが人:北田(ふくらはぎ痛:当日2試合目による疲労...ツッたようです)

2/18(日) vs ドクターズ 三鷹大沢G

【1st】
3分(F):相手陣22m、タッチキックミスをLO平松がカウンター。ポイントから右オープンへ回し、2対2の場面となりHO山本が普通にパスでつながるところをWTB脇山へまさかのキックパス。
(多分裏チョンを試みたのだと思うが...)
相手も意表を突かれて脇山がディフェンスの間を突破してトライ。(1-0)
7分(ド):自陣22m付近、相手ボールスクラムからのNo.8サイドアタックを止めるも順目でオープンに展開されてSOに裏に抜けられてトライ。(1-1)
10分(ド):中央付近のポイントから、オープンに展開され、SOに抜かれてトライ。(1-2)
23分(ド):自陣10mで相手ボールスクラムからSOに抜かれて、フォローしたFLにつながれてトライ。(1-3)

【2nd】
8分(ド):ラインブレイクされ、最後1対1となったが、止めきれずトライ。(1-4)
12分(ド)相手No.8サイドからつながれCTBトライ。(1-5)
13(ド):カウンターからパスが乱れて、パスカットされて独走。(1-6)
15(ド):No.8サイドアタックからつながれてトライ。(1-7)
19(ド):またもNo.8サイドアタックからPKを許し、リスタートから独走を許しトライ。(1-8)


        FW                              BK
        1st     2nd                     1st     2nd
1       アダム     →               9       伊藤清     宮地
2       山本      岩間              10      大西      作田
3       伊藤(毅)→          11      原       河合
4       斎藤      →               12      本田      →
5       平松      末吉              13      米谷      北田
6       吉田      野々村             14      脇山      田中
7       野村 →山崎(常)       15      荻原      阪口
8       野々村     阿部


■次回の試合
2月25日(日)横河G 14:45分集合~   八王子不惑・エーコンシニア

2017年

11月

25日

11月25日東日本マスターズ戦績

東日本マスターズの試合結果の報告です。

 

2017年11月25日(土)

天候:晴れ

場所:駒沢公園補助競技場

 

 FW11人、BK16人とBKの人数が多かったので、多くの人

FWで出てもらいました。

 結果は5チーム中4位と今一つでした。

 久保君が右肩を脱臼してしまったのが非常に残念でした。

今後の検査結果により手術の可能性もあるそうです。

 

レフリー: 不明

アシスタントレフリー: 不明

メディカル:青木トレーナー

 

記録:成田

応援 久保一家、嶋木息子

 

131本x4試合。スクラムはノーコンテスト。

 

1試合目 vs 山梨不惑】

1.岩間 2.野々村 3.山崎

4.米谷 5.斎藤

6.三上 7.安藤 8.高橋英

9.新沼 10.中島

11.外山 12.田中 13.作田 14.多久

15.嶋木

 

結果:5-28

   トライ・・中島

慣れないポジションの人も多かったためか入りが悪く、

山梨不惑にいいように走られました。

来年の遠征でリベンジしましょう。

 

【2試合目 vs 浦安ビアーズ】

1.野々村 2.竹村 3.山崎

4.平松 5.高橋英

6.外山 7.久保稲葉 8.旭沢

9.新沼 10.中島

11.脇山 12.坂口 13.本田 14.山崎剛

15.大西

 

結果:0-10

 久保君がタックルで右肩を脱臼してしまいました。

 

2017年

11月

22日

11月12日試合報告 対学士戦

無得点に抑えて快勝しました。

 

■11/12() vs 学士クラブ 駒場東大G

20分x2本

 

フィーバーズ 24-0 学士ラガーシニア

    前半( 7-0 

    後半(17 -0 

  1st            2nd          1st                                2nd

1.     八嶋                          9.宮地                                渡邉

2.     竹村                         10作田                             田中

3.     伊藤毅           舘岡       11.安藤                               外山

4.     舘岡               伊藤       12.山崎(→原→本田  本田

5.     平松                         13.米谷                               

6.     久保                       14. 脇山                           

7.     府川                      15. 大西                           嶋木

8.     旭沢               

 

【1st

18分(F):学士G前でPK。学士ノータッチキックを脇山がカウンターで大西→原がねじ込んでトライ。(7-0

 

【2nd

5分(F):相手陣PKから竹村→本田→脇山に渡りトライ。(12-0

13分(F):相手陣22mPKから連続オープン攻撃で最後は原が中央にトライ。(19-0

15分(F):連続ラックから前進して右サイドを脇山が50m独走トライ。(24-0

 

以上

2017年

10月

01日

10月1日試合結果報告(マスターズ)

吉田監督から試合の報告です。

 

10/1() vs フェニックス  葛飾にいじゅくみらい公園ラグビー場

10:50KO

 

岩手不惑から関くんが参戦。

またも旭沢さんの勧誘で有望な人材が加入です。

FWは今年35歳になった?ゴルカがFsに正式参加。

ムテッポーズから坪内君も参戦。

またケガから復帰の新沼さんも参加してBKは充実のメンバー構成

 

フィーバーズ 29-12 フェニックス

 

【前半】

1分(Fs):KOボールをキープしてポイントからオープンへまわしてWTB山がゲインし、

CTB大西へ渡りポイント。PR山崎(常)がピックして大ゲインして陸送して

右スミにトライ。(5-0

6分(Fs):中央マイスクラムから左オープン。連続ポイントから右へ展開してPR関が

ギャップをついてゲイン。WTB脇山に渡りトライ。(10-0

8分(フェニックス):自陣22m付近でPKを与え、相手No.8バディの突破されてトライ。(10-7

15分(Fs):ラインアウトモールでNo.8ゴルカがトライ。(17-7

 

【後半】

13分(Fs):相手陣22mマイスクラムから右オープンからWTB脇山トライ。(22-7

15分(フェニックス):自陣G前で連続PKを何度も食い止めるも最後は突破されてトライ。(22-12

18分(Fs):ラインアウトモールからHO野々村トライ。(29-12

 

メンバー

【前半】

1.    関→府川                      9.宮地

2.    野々村                        10.作田

3.    山崎(常)                 11.新沼

4.    平松                            12.大西

5.    末吉                            13山崎(豪)

6.    伊藤毅                        14.脇山

7.    府川→旭沢                 15.本田

8.    ゴルカ

 

【後半】

1.    八嶋                             9.新沼

2.    野々村                        10.田中

3.    府川→山崎(常)      11.外山

4.    稲葉                            12.米谷

5.    伊藤毅                        13坪内

6.    吉田                            14.脇山

7.    旭沢                            15.嶋木

8.    ゴルカ

 

東京マスターリーグ 初戦から2連勝、2年連続優勝が見えてきましたが、

油断しないように次の試合に臨みましょう。 

次回マスターズ 115日(日)稲城G 東久留米クラブ

 

以上

2017年

9月

17日

山梨遠征

吉田です。

遠征お疲れさまでした。

試合内容です。

 

9/17() vs山梨不惑

 

1st, 2nd25分)、3rd(赤パン15)

 

1st

10分(山梨):ターンオーバーから右オープンにまわされ、WTBに内にステップを切られてトライ。(0-5

15分(Fs):相手陣20m付近で相手スクラムボールを奪取。すかさずサイドをついて連続ポイント。G前平松がもぐってトライ。(7-5

25(山梨)ラインアウトからオープンに廻すもPK取られて、右に展開されてまたもWTBに内のステップを切られてトライ。(7-10

 

2nd

3分(Fs):相手陣20m付近のPKからオープンに展開。つないで旭沢がトライ。(14-10

6分(山梨):相手陣10mスクラムからオープンにまわされてトライ。(14-17

11分(Fs):相手陣G前ラインアウトモールで二郎トライ。19-17

18分(山梨):自陣10mのモールからオープンにまわされてトライ。(19-24

24分(Fs):相手陣Gまで連続攻撃で迫り、最後はPKから野々村が突っ込みトライ。(26-24

 

 

3rd (トライ数のみ)

G前のラックサイドを原口がすり抜けて、新井に渡りトライ。(1-0

G前のPKから飯野が自力で突っ込んでトライ。(2-0

最後は敬老の日ということもあり、思いやりのディフェンスで終了間際にオープンに廻されてトライ献上。(2-1

 

【メンバー】

 1st      2nd         3rd                    1st         2nd         3rd        

1.     八嶋 →        飯野       9.           宮地       伊藤清   宮地

2.     竹村 野々村 竹村 10.     作田                 原口

3.     じろう → 新井       11.         多久  嶋木      多久

4.     平松 山崎常 →       12.         大西       山崎豪   大西

5.     斎藤 → 平松           13.         米谷       本田       米谷

6.     野々村 吉田 →       14.         安藤       外山       安藤

7.     府川 阿部 府川       15.         嶋木       服部      

8.     阿部 旭沢 →

以上

入会希望の方

入会希望の方は、運動のできる格好を用意して、試合案内のある現地に直接お越しください。

連絡時のご注意

お問い合わせのメールを頂く場合には、正確なメールアドレスをご案内ください。